九星占い12月と2019年の運勢を一挙公開!あなたの人生の大航海を素晴らしいものにしてほしい!

 

山村 珠紀です。

10016_160927

 

 

 

2019年、あなたの人生の航海を素晴らしいものにしてほしい!

 

申し込み締め切りは30日お昼12時です!

♥【珠の緒結び】

https://tamanoomusubi.com

 

今朝、ご神託が降ろされ

30日の午後からお祈りを始めることになりました!

本当に大きな祈りになりそうです!

 

 

今回の特別御祈願は、住吉大社のご利益を!

大海原への出航に強力な推進力の御縁結び



大志を抱いた物事を、強烈な力で推し進めるご神力を授けていただきましょう!


▼こんな人におすすめです▼


✅新しいことにチャレンジしようとしている人またはチャレンジ中の人。

✅今の自分をもっと発展させたいと願っている人

✅これまでの自分の殻を破り、次のステージへ向かいたいと思っている人

✅今の仕事をもっと広く深く発展したいと思う人

✅なかなか新しいことにチャレンジできなくてもじもじしている人

✅ビズネスを大いに発展させて異なる分野でも活躍したいと願う人

✅強い使命感を持って未来の自分に挑戦していくと覚悟を決めた人

✅逆境にも耐える勇気と周囲と融合できる柔軟性を手に入れたいと願う人

✅岐路に立った時に最もふさわしい道を選択できるようになりたいと願う人

✅揺るがない強い意志と健康な体になりたいと願う人

✅社会のため世界のために貢献したいと心から願う人

✅いざ始めたはいいが、思うように進展を感じられないでいる人

詳しくは➡

 

他にも御祈願はいろいろあります。

一口1080円~

https://www.reservestock.jp/stores/index/7213

御祈願をお申し込みの方限定に、最新のご神託をメールで配信しています。

 

 

 

2019年の一年間の運勢と、12月の運勢を参考になさってください^^

【一白水星】

昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

 

2019年の運勢は、

なみなみと水を湛えたダム湖のように成果の蓄積が恩恵をもたらす年となる。

功績に慰労があり金品にも喜び多く人前で話す等交歓の場も増えるだろう。

しかし人気に驕り放漫になれば娯楽や飲食に溺れ過失や失言も生み易い。

失態を放置すればそれが蟻の一穴となり、蓄えた評判の水源は急に決壊するだろう。

好事魔多しを忘れず気を引き締めよ

 

12月の運勢

 

【二黒土星】

昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

 

2019年の運勢は

ヤドカリが成長に従いその住居の殻を変える様に更新し再出発が必要になる年。

大きな障害に行き詰まり予定通りは通用せず無理は孤立を招くばかりとなる。

二つの道に迷えば古い未練は切り捨て時流に従い思い切った改革の道を進むべき。

小を殺して大を生かし、常に臨機応変な姿勢で対処せば短期的に苦しくとも先の展望は必ず開けるだろう。

 

12月の運勢

 

【三碧木星】

昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

 

2019年の運勢は、

タイトルを争う棋士のように脚光を浴び巧妙と栄進ある年。

特に優れた見識を示し発明や契約等で急功あり。

ただし火急の用件や思わぬ訴え等で黒白の決着を迫られ焦ることも多い年。

その場しのぎで外面を飾れば弱点や不都合を晒す。

どんな時も公明正大に冷徹な一手を打ち、勝敗を超えてたh氏かな実力を示せ。

たとえ試合に負けても勝負に負けるな。

 

12月の運勢

 

【四緑木星】

昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

 

2019年の運勢は、

北風に耐える冬の桜並木のような運勢。

何かと冷たい圧迫や裏切りに見舞われ、困苦や孤独に耐え忍ばなければならない年。

しかし冬の寒さが厳しいほど花は美しく咲くという。

不遇にあっても義理を欠かさず真実一路を貫けば必ずまごころや影の援助に恵まれ、あなたが心に抱く花の目は確かに成長する。

開花を夢見て一歩一歩、決してあきらめずに行け。

 

12月の運勢

 

【五黄土星】

昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

 

2019年の運勢は、

物事が何かと渋滞し家族や身内に絡む厄介事やつまらぬ下積み仕事に追われることが多い年なる。

自分の希望もおろそかになり苛立ちも起こりやすい。

しかし面倒を厭い責任逃れをすれば大事なものを失うとき。

協力と忍耐と育成の三本の矢を備えて仲間をまとめ決して結果を急がぬことが大事となる。

信望と連帯が強まれば必ず運勢の挽回を果たせるだろう。

 

12月の運勢

 

【六白金星】

昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

 

2019年の運勢は、

新出発や栄進などの機会に恵まれ今までの下積み努力が躍進を始める年となる。

しかし積極的な行動が運を開く半面、突発事故や想定外に翻弄されることも多い年。

浮足立って軽挙すれば秘密の暴露を招き事態の暗転も起こりうる。

この年は一定の計算と用心をしつつ、熟練した刀鍛冶の様に鉄は熱いうちに打つことを心がけよ。

繊細にして大胆に進むべし。

 

12月の運勢

 

【七赤金星】

昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

 

2019年の運勢は、

大きな取引に向かう交易船のように期待と不安の渦巻く大海原に乗り出す運勢。

声望の高まりや人物金の出入りの増大が順風となり、希望の船を強く押し出す。

ただし誘惑や贔屓の引き倒しなど、危うい風に迷いがちな年ともなる。

風の正邪を見誤れば疑惑の島に流される。

羅針盤を据え己の本分をわきまえよ。

そして長年の信用を活かして帆を掲げよ。

 

12月の運勢

 

【八白土星】

昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

 

2019年の運勢は、

八方塞がりの厄年に入り、行くも戻るもままならず悶着を抱え不安定に苦しむ運勢。

無闇に行動を起こす欲望に駆られるも、たいていは無謀な企てに過ぎず下手の考え休むに似たりとなる。

ここは予定のことのみ完了させあとは静観すべき時。

例えば野球の保守の様に中心にどっしり座り守りの要になるのが良い。

整備と補給で力を蓄え次の回に備えよ。

 

12月の運勢

 

【九紫火星】

昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

 

2019年の運勢は、

今までより一段高い威信と権益を得られる運勢。

あたかも君主から天空の城の築城を命じられるが如く創建や創設等で高い理想の実現を託される年。

しかし権限が広がれば責任も増大し位負けもする。

そこで苦し紛れの強硬手段に頼れば天空の城もその場しのぎの一夜上になるだろう。

目上や智者の意見を律義に聞き厳格な骨組みを用い堅牢な城を築け。

 

12月の運勢

 

 

 

 

((friendly_name))の願いがことごとく叶いますように・・・

 

ますます盛運に!

 

お祈りします♡

 

 

 

 

編集後記

 

12月の運勢は、毎月お届けしている私のコメント付きのページに飛びます。

 

2019年の運勢は、こちらから引用しました。

完コピタイピングしたものです^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。