11月の流れとメッセージ

 


11月の流れ


 

10月は厳しさを感じた方も多かったと思います。

 

自分自身の深い部分を直視した場面もあったかもしれません。

 

根本を見つめ、大きな変化を選択することになった人もいると思います。

 

自分から進んでそのような状況になったわけではなく、

突然の辛い出来事から大きな気づきを得た人たちが多いようです。

 

大きなショックを与えないと、人はなかなか気づかないものらしいですね。

これも神の計らいなのか?

 

 

さて、その直後は辛さや厳しさだけがクローズアップしていた感情も、

一周も二週も回って落ち着いた今、

 

「あの出来事があって結果、本当に良かった。」

 

と、大満足しているのではないでしょうか。

 

 

さあ、ここからまた始まりそうですよ!

 

もうすで忙しくなってきていると思います。

新しい流れや方向性に気づいた瞬間に

走り始めた感じですね。

 

これは11月8日ごろから加速しそうです。

 

それまでに、できるだけ環境を整えるようにしましょう。

 

新しい活動のための地固め。

これまでの自分の整理整頓など。

作業が多いかもしれません。

 

8日以降に一気に充実した忙しさの中に投身しそうなのです。

 

今日までにじっくりと深いところまで掘り下げた人は

当分悩みや迷いはないはずです。

 

来年の3月ごろまでこの波は続きそうです。

 

 

先週から体調を崩している方も多いようです。

それは必要なことですね。

体は自然に祓いをしてるのです。

そして同時にエネルギーを蓄える。

 

 

無理をしないで。

11月からの本格始動に備えてくださいね。

 

 

 

自分を感じることをしましょう。

感じるとは、神知ること。

 

私たちは神様のわけみたま。

あなたが感じることは、

神の知るところのこと。

 

 

神知て

神知て

神知れば神知るほど

あなたの中に素晴らしい神柱が建つでしょう。

 

 

 

 

 

あなたの願いが叶いますように・・・

お祈りします♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。