五黄土星の運勢をチェック 九星占い無料公開

 

九星・気学(きゅうせい・きがく)とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占術です。

生年によって定まる九星を本命星、生まれ月によって定まる九星を月命星といいます。

 


 

まず、ご自分の本命星(九星)を見つけてください

 

2月立春以前に生れた人は、前年の本命星(九星)となります。

一白水星
昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

二黒土星
昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

三碧木星
昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

四緑木星
昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

五黄土星のあなたはこのページ下へ
昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

六白金星
昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

七赤金星
昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

八白土星
昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

九紫火星
昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

五黄土星の毎月の運勢と、願いが叶うワンポイントアドバイスをお伝えします

 

======
  6月の運勢
======

表面的には明るく見えますが、内実の伴わない暗示があるので、十二分に気を付けて行動して下さい。

見栄を張って上辺のみ飾ってもはがれる恐れがあります。

今は、内容の充実に努めてください。

吉方➡東・南西・北西

珠紀

少し心がザワザワしているのかもしれませんね。そんなときもあるものです。

うまくいっているようで、何か物足りない。

どこか不安があって、それを何とかしようとして落ち着かない・・・そんな気分だと思います。

気持を切り替えてみることを進めします。

あまりいろいろ気にかけるのはやめて、目に前にしなければならない作業を淡々と進めていきましょう。

いっと気持ちが軽くなるはずです。そうなれば、次の盛運の波も早く訪れます。

 

=========
  2018年総合運勢
=========

流れがよくなく冬眠運休状態となりそうです。

悩み事や迷い事が多く発生しやすく、問題山積となりますが、ここはあせらず、一つ一つ丁寧に対応して片付けるように心がけてください。

イライラして焦って仕事をしても良くないので、時間をかけても確実に進めましょう。

今すぐ結果につながる時ではないから、何事も土中の種をしっかり育てるという姿勢が大切です。

ここできちんと準備しないと後日にひびいてきます。

運気が弱いので前進することよりも数歩下がって出来る限り基礎固めをしてください。

少しでも余力があったら蓄えて、次のチャンスに備えるようにしましょう。

何かとストレスが溜まりやすいので、くれぐれも健康管理には気をつけてください。

吉方➡東・南西・西
相性➡大吉=九紫/吉=六白・七赤/小吉=二黒・五黄・八白/大凶=三碧・四緑/凶=一白

珠紀

運がいい、悪いと表現しがちですが、動の時期と静の時期があると思って下さい。

まさに今年は静の時。来るべき動の時に備えて、じっくりと自分の内側を整える時です。

蝶になって羽ばたく以前の、さなぎの時期です。

さなぎは外からは見えませんが、その中ではとても凝縮された内容の濃い進化を続けています。

今、この時期を自分の内側に集中して、できるだけエネルギーを蓄えることで、脱皮して蝶になった時にどれだけ大きく羽ばたくことが出来るのか、とても大切な時です。

自分自身をじっくりと見つめる良い期間です。

さなぎの殻の中で、大いなる野望を抱きながら着々と準備をすすめていきましょう。

今後が楽しみですね。

 

最後に あなたへの特別なメッセージをお伝えします

 

いかがでしたか?

ご紹介した運勢は、大雑把に9つのタイプに分けたものです。

あなたはこの世でたった一人の存在。誰かと共通点はあるけれど、全てが一緒ではありません。

 

唯一無二のあなたへの特別なメッセージが欲しい方におススメ

【あなたへのメッセージ】15分+イラストプレゼント

【リーディングセッション】何でも聞ける!(50分)

 

自分の人生の課題は自分で解決したい人には

あなただけの 幸せ導き♡ワーク

 

心も体も辛く大変な時、いますぐ改善したい人には

安珠流 心と体の遠隔ヒーリング

 

 

2018年もますます盛運に!

そしてあなたの願いがことごとく叶いますように~♬

お祈りします♡

 

九星占いの出典は北海道神宮でいただいた本歴を参考にしました。

 

珠紀
♥♥♥ は山村珠紀のチャネリングからのワンポイントアドバイスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ6千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時開催の【オンライン盛運お茶会】は好評。北海道大学教育学部での講義実績他。 現在コトタマを研究中。