八白土星の運勢をチェック 九星占い無料公開

 

九星・気学(きゅうせい・きがく)とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占術です。

生年によって定まる九星を本命星、生まれ月によって定まる九星を月命星といいます。

 


 

まず、ご自分の本命星(九星)を見つけてください

 

2月立春以前に生れた人は、前年の本命星(九星)となります。

一白水星
昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

二黒土星
昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

三碧木星
昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

四緑木星
昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

五黄土星
昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

六白金星
昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

七赤金星
昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

八白土星のあなたはこのページ下へ
昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

九紫火星
昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

八白土星の毎月の運勢と、願いが叶うワンポイントアドバイスをお伝えします

 

======
 10月の運勢
======

物事がスムーズに流れ、気分爽快になるでしょう。

かなり良い収穫もあり、ウキウキしますがあまり浮かれ過ぎないように十分に気を引き締めて。

独身者には良い縁い恵まれる気配があります。

吉方➡北東

珠紀

良い運気ですね、対人関係が活発になりそうなので、良い出会いを求めて外にどんどん出かけてみましょう。

まずは自分から相手のことを受け入れることが幸運のポイントです。

損得勘定は置いといて、楽しむことが大切です。

人間関係の輪がますます盛運の輪となって拡大していきますよ。

 

======
  9月の運勢
======

前向きに動きたくなりそうです。

ただし急進、猛進すると危ないので、安全運転を心がけてください。

前進することは大切ですが、たまには退き足元を見直してみましょう。

進むばかりではケガをしてしまいます。

吉方➡なし

珠紀

もう間もなくあたらしい扉が開かれようとしています。

慎重に、どの扉が自分自身にふさわしいのか見極める時期です。

そのためにも一時立ち止まる感覚が必要なのかもしれません。

 

======
  8月の運勢
======

ざつじばかりが多く本業がおろそかになりやすいので十分に気をつけましょう。

あれもこれもと欲を出して手を広げないことです。

何事も良く考えて取捨選択をしっかりとして、織良いものを選んでください。

吉方➡東

珠紀

自分の中で優先順位をつける習慣を身につけましょう。

新しいことにチャレンジするときは、一つに絞ることが成功の秘訣です。

既存の活動+新しい活動です。

一つ身に付いたら、次のチャレンジを始めるというように、一つ一つ五分のものにしていく方法が効率が良く、より早く多くのことを達成できるのです。

今一番重要なことはなにか?それ以外はやらなくてもいいことかもしれませんよ。

 

======
  7月の運勢
======

喜びごとが重なりそうです。

さらにあてにしていないことまで進んでしまうため、つい気のゆるみが生じやすいので注意をしましょう。

大たい思い通りにいきますが、求めすぎず、ちょっとの余裕を残すことをお勧めします。

吉方➡東・南西・西

珠紀

なんと素晴らしい運気でしょう!

すべてが思い通り、そのうえ、自分でも信じられない展開が期待できそうな予感です。

こんな時は、思う存分喜び、楽しんでくださいね。

そして大切な事は、感謝することです。今の幸せと、十分な満足感を有難く受け取りましょう。

その気持ちが更なる豊かさを引き寄せることになるのです。

 

======
  6月の運勢
======

蓄えてきた力をいよいよ発散する運気となりそうです。

新規事、拡張事等は、よい出発となるでしょう。

思った以上に良い運気なので堅実着実な努力を続けてチャンスをつかんで下さい。

吉方➡南西

珠紀

良い運勢ですね。

先月までは少し伸び悩んでイライラしてしまうこともあったようですが、

今月からは一気に扉が開いた感じがします。

勢いに乗って良いでしょう。

決断も多くなりますが、慎重に見極める目を持っていれば万事OKですね。

 

=========
  2018年総合運勢
=========

運気充実して、期待の持てる年となりそうです。

信用人気が高まり、職場等では責任のある仕事を任されて、ストレスも溜まりそうですが、ひとつのステップアップとなる可能性があるので大いにに努めて乗り切ってチャンスを掴んでください。

更に遠方から思いもよらぬ吉報が舞い込んでウキウキしそうです。

独身者は良縁に恵まれるでしょう。

本年の八白土星の特徴は、過去の真面目な態度や着実な行動が認められますが、上昇に乗ったからといって態度を変えたりせず、今までと同様に続けて。

見えない努力の積み重ねが大事です。

開運の扉はもうすぐ開きそうなので、諸事真心込めて一つ一つ丁寧な歩を。

おごり高ぶれば開運の扉が開きにくくなるので気をつけましょう。

吉方➡東・南西・西
相性➡大吉=九紫/吉=六白・七赤/小吉=二黒・五黄・八白/大凶=三碧・四緑/凶=一白

珠紀

昨年からの良い運気がまだまだ続きそうです。

良い運気を十分に楽しむのはもちろん、次のステップのチャンスも近いので、おごらず前進を続けていきましょう。

何事にも良い面が現れる時ですので、全てを素直に嬉しい気持ちで受け止め、十分に満足することも大事です。自分自身を充実させましょう。

内面からの輝きも増してきますから、良いご縁もありそうです。

楽しみな一年になりそうですね。

 

最後に あなたへの特別なメッセージをお伝えします

 

いかがでしたか?

ご紹介した運勢は、大雑把に9つのタイプに分けたものです。

あなたはこの世でたった一人の存在。誰かと共通点はあるけれど、全てが一緒ではありません。

唯一無二のあなたへの特別なメッセージを大切にしてくださいね。

2018年もますます盛運に!

そしてあなたの願いがことごとく叶いますように~♬

お祈りします♡

 

九星占いの出典は北海道神宮でいただいた本歴を参考にしました。

 

珠紀
♥♥♥ は山村珠紀のチャネリングからのワンポイントアドバイスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。