二黒土星の運勢をチェック 九星占い無料公開

 

九星・気学(きゅうせい・きがく)とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占術です。

生年によって定まる九星を本命星、生まれ月によって定まる九星を月命星といいます。

 


 

まず、ご自分の本命星(九星)を見つけてください

 

2月立春以前に生れた人は、前年の本命星(九星)となります。

一白水星
昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

二黒土星のあなたはこのページ下へ
昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

三碧木星
昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

四緑木星
昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

五黄土星
昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

六白金星
昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

七赤金星
昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

八白土星
昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

九紫火星
昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

二黒土星の毎月の運勢と、願いが叶うワンポイントアドバイスをお伝えします

 

======
 10月の運勢
======

何をやってもうまくいかず、イライラしますが冷静に。

前に進みたい気持ちはわかりますが、今は全身よりも退守を。

もし、少しでも余力があったら、無駄に使わず蓄えて次に備えましょう。

吉方➡北東

珠紀

あらあら、こんな時もあります。神瀬は山あり谷あり洞窟あり。

進むばかりがいいとも言えないのです。押してもだめなら引いてみな、ですね。

自分自身の人生を俯瞰してみるよいいかもしれません。

この時期には木と大きな気づきがあるはずです。

それに気づくことができれば、今後の盛運に拍車がかかりますよ!

 

======
  9月の運勢
======

明るく楽しみのある月とはいえ、行ったり来たりの繰り返しが多く、つかみずらい時のようですから、慎重に歩んでください。

焦って大きく動いて大きく手に入れようとすると取り返しのつかないことになりそうです。

吉方➡北西

珠紀

今月は多くの運勢の方が停滞運気のようです。そんな時期もあります。

しかし、基本は楽しいことが多く続く月ですので、そちらに気持ちを向けてみるようにしましょう。

年運は、今年から上昇が始まったという感じですので、いよいよ本領発揮・・・のはじめの一歩、というところでしょうか。

小さい一歩でも、確実に進んでいるという充実感を大切にしてくださいね。

 

======
  8月の運勢
======

迷うことが多くなりますが、何事も焦らずに良く考えて行動するように努めましょう。

軽々しく動くとミス、損失に損失につながるから注意をしましょう。

迷った時は独断せずに周りのひとに相談することが良策です。

吉方➡北西

珠紀

先月はゆっくりと豊かさを味わう時間を持てたこと思います。

ついつい欲が出てくる時期かもしれません。余裕ができた証拠ですね。ひとまずこの感情もよし、よし、としましょう。

そしてどう行動すればよいのか?実はあまり動かない方がいいのかもしれませんね。

動くと損失が大ききなる予感があります。しばらくは静かに。

どうしても決断や行動したい時は信頼出来る人に相談しましょう。

そして迷ったら、とりあえず棚上げしておくことをお勧めします。本当のチャンスならば、何度でも訪れますから心配しないで。

 

======
  7月の運勢
======

ますます運気上昇し、実り、収穫の期待できる月となりそうですが、気をよくして浮かれて調子に乗らないようにしましょう。

好調の時こそ気を引き締めて喜び過ぎると、足元をすくわれやすいです。

吉方➡南西

珠紀

これまで頑張ってきた結果の実りを手にするときですね。

忙しかった時間も、随分とゆっくりできるようになったのではないでしょうか。

目に見える豊かさだけではなく、時間や心のゆとりはさらに大きな豊かさを感じることができるはずです。

しばらくのんびりとした気分を十分に楽しみましょう。

せっかくですからね。いろいろな方面から豊かさと幸せ感を味わうのです。動かなくていいですよ。

 

======
  6月の運勢
======

運気充実して経済的に安定します。

職場等でも信用されて責任のある仕事を任されるので努力を重ねて乗り切って。

ただしストレスがたまりやすいから、健康管理はしっかりとしましょう。

吉方➡南西

珠紀

良い運気の時は、いろいろなことが重なってきます。

大変さも感じるかと思いますが、それよりも充実感が上回るでしょう。

無理をしないで、というのは難しいようですね。

少しだけ無理をして頑張ることでさらに実力がついてきます。

時々気持ちを切り替えてストレスをためないようにすることも大切です。

 

========
  2018年総合運勢
========

長い間続けてきた行動がようやく周囲から認められ開花結実するでしょう。

事業なども良い流れとなりかなりの上昇が見込めそうです。

ただし運気が良いからといっても、まだまだ本格的な運気の一歩二歩手前なので気を抜かず、さらなる努力を続けて上手に乗り切ってください。

特に周りからの協力援助が最も大切な時なので、親しき中にも礼儀ありで話し言葉には十分に気をつけてください。

収穫・実りのある運気となるので、一歩一歩丁寧に歩んで確実に積むように心がけましょう。

何も考えずにむやみやたらに動くと良運が逃げていくおそれがります。

好調・順調な時こそ謙虚・控えめな行動を忘れずにいてください。

強引・傲慢な態度は、周囲の人から嫌われて孤立することになるかもしれません。

吉方➡南西
相性➡大吉=九紫/吉=六白・七赤/小吉=二黒・五黄・八白/大凶=三碧・四緑/凶=一白

珠紀

いよいよ運気が上向きになってきます。

なんだかいい感じだな、と自分でも実感できるようになるでしょう。

ますます良い運気や良いご縁、チャンスんど、多くの幸運はは周りの人が運んで来てくれます。

ですから人間関係は大切なのです。

周りの人や自分に関わるすべての人たちを大切に思い、良好な人間関係を築いていていくこと。

これが今後ますます発展していくカギとなっていきそうです。

いつでも謙虚に礼儀正しく、そして笑顔でいることが一番です。

 

最後に あなたへの特別なメッセージをお伝えします

 

いかがでしたか?

ご紹介した運勢は、大雑把に9つのタイプに分けたものです。

あなたはこの世でたった一人の存在。誰かと共通点はあるけれど、全てが一緒ではありません。

唯一無二のあなたへの特別なメッセージを大切にしてくださいね。

2018年もますます盛運に!

そしてあなたの願いがことごとく叶いますように~♬

お祈りします♡

九星占いの出典は北海道神宮でいただいた本歴を参考にしました。

 

珠紀
♥♥♥ は山村珠紀のチャネリングからのワンポイントアドバイスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。