九星占い 2018年の年間総合運勢を無料公開

 

あなたの2018年の年間総合運勢を九星占いで見てみましょう

九星・気学(きゅうせい・きがく)とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占術です。

生年によって定まる九星を本命星、生まれ月によって定まる九星を月命星といいます。

 


 

まず、ご自分の本命星(九星)を見つけてください

 

2月立春以前に生れた人は、前年の本命星(九星)となります。

一白水星
昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

二黒土星
昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

三碧木星
昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

四緑木星
昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

五黄土星
昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

六白金星
昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

七赤金星
昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

八白土星
昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

九紫火星
昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

 


 

2018年1年間のあなたの総合運勢は?願いが叶うワンポイントアドバイス付き

 

======
★一白水星
======

精神的にも肉体的にも充実して大いに活動できる運気となりそうです。

物事の流れもスムーズに運び気分爽快となるので、この良い運気を上手に使ってチャンスを掴んでください。

ただし色々と良い話が舞い込んできても、即断即決せずよく考えてから判断する様にしましょう。

目先の欲に迷うと、せっかく掴んだ大切なものを失う恐れがあるので十分に注意をしてください。

迷った時は1人で判断せず周りの人に相談することが良策です。

本年は良い運気ですが、一歩間違えると一直線になりやすいので、少し肩の力を抜いて動くように心がけてください。

前に進むばかりではなく、たまには一歩二歩退きながら、足元の確認をすることが必要かもしれません。

はやる気持ちはわかりますが、退守する勇気と余裕も忘れないようにするといいですね。

吉方➡東・南西、北東
相性➡大吉=六白・七赤/吉=三碧・四緑/小吉=一白/大凶=二黒・五黄・八白/凶=九紫

珠紀
とても良い運気の一年のようで嬉しいですね。

徐々に調子があがてきますから、そんな途中経過も十分に楽しんでください。

時々立ち止まって振り返ることや、現状を冷静に見つめる時間もしっかり作ってみると、より良い選択を続けることが出来ると思います。

調子よくポンポンと事が運びますから、気分よく進みながらもきっちりと確認作業をすることが大切ですね。

時間に余裕をもって毎日を過ごすようにするとより一層運気が盛り上がっていくでしょう。

 

======
★二黒土星
======

長い間続けてきた行動がようやく周囲から認められ開花結実するでしょう。

事業なども良い流れとなりかなりの上昇が見込めそうです。

ただし運気が良いからといっても、まだまだ本格的な運気の一歩二歩手前なので気を抜かず、さらなる努力を続けて上手に乗り切ってください。

特に周りからの協力援助が最も大切な時なので、親しき中にも礼儀ありで話し言葉には十分に気をつけてください。

収穫・実りのある運気となるので、一歩一歩丁寧に歩んで確実に積むように心がけましょう。

何も考えずにむやみやたらに動くと良運が逃げていくおそれがります。

好調・順調な時こそ謙虚・控えめな行動を忘れずにいてください。

強引・傲慢な態度は、周囲の人から嫌われて孤立することになるかもしれません。

吉方➡南西
相性➡大吉=九紫/吉=六白・七赤/小吉=二黒・五黄・八白/大凶=三碧・四緑/凶=一白

珠紀
いよいよ運気が上向きになってきます。

なんだかいい感じだな、と自分でも実感できるようになるでしょう。

ますます良い運気や良いご縁、チャンスんど、多くの幸運はは周りの人が運んで来てくれます。

ですから人間関係は大切なのです。

周りの人や自分に関わるすべての人たちを大切に思い、良好な人間関係を築いていていくこと。

これが今後ますます発展していくカギとなっていきそうです。

いつでも謙虚に礼儀正しく、そして笑顔でいることが一番です。

 

======
★三碧木星
======

明るい兆しは見えますが思い通りに進めずイライラしそうな運気となりそうです。

曲がりくねったところを何度も通ることが多く、かなりまわり道をしますが、焦らないようにしてください。

将来を左右する大切な時なので軽率な行動はしない様十分な注意が必要です。

こっちで大丈夫だろうというような、”だろう”判断は怪我のもとです。

出来る限り時間がかかっても堅実・確実な道を選ぶように心がけてください。

思った以上に見晴らしが良いので、十分に観察して物事をよく見極めてください。

焦る気持ちはわかりますが何事もじっくりゆっくり取り組務ことが大切です。

急進・猛進すると破運を招くおそれがあります。

勢い余って動き過ぎると、見えるものも見えなくなるので沈着冷静に。

吉方➡北西
相性➡大吉=一白
吉=九紫/小吉=三碧・四緑/大凶=六白・七赤/凶=二黒・五黄・八白

珠紀
今年は決断の年、勝負の年になる人も多いかもしれません。

進むのも決断。方向性を決めるのも決断。待つことを選ぶのもまた決断です。

だからこそ、じっくり考えて慎重に判断することをおススメします。

自分で考えれられるあらゆることを想定する、意見を聴く、そして熟考することです。

日常の事でもなかなか進めなかったり、思わぬアクシデントがあった時は、大きな判断をする重要なヒントが隠されているのかもしれません。

逆境は、大きな気づきを得る最大のチャンスです。

自分はどうしたいのか?どんな未来を手にしたいのか?大いに考えて素晴らしい選択をしていってください。

乗り越えた先の未来には、きっと喜び溢れる世界に出会うことが出来るでしょう。

 

======
★四緑木星
======

暖かさに恵まれる運気ですが、両極端になる恐れがあります。

行動するときは油断しないようについたり離れたり、行ったり来たりとなかなか掴みづらいので、焦らず英知をいかして乗り切ってください。

良い流れに乗りすぎて、自分の限界を超えて見栄・虚栄をはると、たちまち破運をまねくことになりますから、自分の身の丈に合った行動が良作です。

事業等もかなり業績を上げて良い結果を残しますが、気を緩めずしっかり歩んでください。

良い運気ですが、表面は明るくとも内実・内容が伴わないことがあるので、この点をよく考えて乗り切ってください。

慣れている事でも、石橋を何度でも叩いて渡るくらいの慎重さが大切です。

諸事あせらずじっくりと進んで行きましょう。

吉方➡北西・北東
相性➡大吉=一白/吉=九紫/小吉=三碧・四緑/大凶=六白・七赤/凶=二黒・五黄・八白

珠紀
運は乱高下の感じがするかもしれません。

よく言えば、メリハリがある。そう捉えるといいかもしれません。

それはまだ、いろいろなことがバランスがとれていないからだと感じます。

波に乗ってどんどん進みたいが、中身がまだ自信がない。

動きたくてうずうずしているのに、環境の変化がない・・・。

そんな時は自分自身のことも含め、冷静に周りの様子を観察してみるといいかもしれません。

的確な判断ができるようになると思います。

大丈夫です。目標はきちっと見据えて確実に進んで行きましょう。

 

======
★五黄土星
======

流れがよくなく冬眠運休状態となりそうです。

悩み事や迷い事が多く発生しやすく、問題山積となりますが、ここはあせらず、一つ一つ丁寧に対応して片付けるように心がけてください。

イライラして焦って仕事をしても良くないので、時間をかけても確実に進めましょう。

今すぐ結果につながる時ではないから、何事も土中の種をしっかり育てるという姿勢が大切です。

ここできちんと準備しないと後日にひびいてきます。

運気が弱いので前進することよりも数歩下がって出来る限り基礎固めをしてください。

少しでも余力があったら蓄えて、次のチャンスに備えるようにしましょう。

何かとストレスが溜まりやすいので、くれぐれも健康管理には気をつけてください。

吉方➡東・南西・西
相性➡大吉=九紫/吉=六白・七赤/小吉=二黒・五黄・八白/大凶=三碧・四緑/凶=一白

珠紀
運がいい、悪いと表現しがちですが、動の時期と静の時期があると思って下さい。

まさに今年は静の時。来るべき動の時に備えて、じっくりと自分の内側を整える時です。

蝶になって羽ばたく以前の、さなぎの時期です。

さなぎは外からは見えませんが、その中ではとても凝縮された内容の濃い進化を続けています。

今、この時期を自分の内側に集中して、できるだけエネルギーを蓄えることで、脱皮して蝶になった時にどれだけ大きく羽ばたくことが出来るのか、とても大切な時です。

自分自身をじっくりと見つめる良い期間です。

さなぎの殻の中で、大いなる野望を抱きながら着々と準備をすすめていきましょう。

今後が楽しみですね。

 

======
★六白金星
======

冷たい沼地から抜け出したものの、、まだまだ足元が弱いので気をつけて行動してください。

目立った動きが望めませんが、現実・着実を旨とすれば、それなりの上昇が見込める運気です。

ただし細かな雑事が多くなかなか本業が手つかず疎かになる恐れがあるのでこの点に注意してください。

いろいろな話が舞い込んできてチャンスと思って焦って手を出すと取り返しのつかないことになるから入念なチェックを忘れずに。

無理をすると砂上の楼閣になる恐れがあります。

高望みをしなければ何とか乗り切ることができる運気なので、諸事求めすぎず八分目ぐらいに抑えて。

できないことには手を出さないで、堅実第一を目標に歩んでください。

吉方➡東・西・北西
相性➡大吉=二黒・五黄・八白/吉=一白/小吉=六白・七赤/大凶=九紫/凶=三碧・四緑

珠紀
だんだん運気が上向いてきました。良かったですね。

まだ本調子とまではいきませんが、これまで通り一歩一歩確実に努力を重ねていけばますます良い波に乗っていけるでしょう。

時に気分が良くなって軽い気持ちで判断を誤るようなことがないように、土台固めに専念するようにつとめるといいと思います。

時には気分転換もおススメです。

これまでの努力がだんだんと実り始める時ですから、焦らず、気持ちを穏やかに毎日を過ごすように工夫していきましょう。

 

======
★七赤金星
======

エネルギーが漲り激しく進む運気となりそうです。

物事に対しても前向きに取り組んで意欲旺盛となり、前進、前進の気が高まります。

事業等も新しいアイディアが沸き次から次へと進み良い流れとなるでしょう。

生活力に富む時なので、周囲の人のために大いに努めてください。

ただし積極的に動いて何が何でも手に入れるというような利己的になると、せっかくの素晴らしい運気が遠ざかってしまうので、心を広くゆったりとしていましょう。

春先の青々とした新芽の如き運気なので、うわついた気持ちではなく、しっかりと根を下ろして進んでください。

急進・猛進するとケガをするので充分注意をしてください。

少しでも余力があったら更なる足元の強化に努めてください。

吉方➡南西・北西
相性➡大吉=二黒・五黄・八白/吉=一白/小吉=六白・七赤/大凶=九紫/凶=三碧・四緑

珠紀
いよいよ最高運気の開幕ですね。

よくここまで頑張ってきました。

乗り越えてきた多くのことがすべて自分自身の血となり肉となって大きく成長してきたと思います。

本来の活動的な運気に包まれますから大いに張り切ってください。同時にこれまでの反省点もよく思い出しながら、着実に、確実に進んでいけると思います。

前進しながら足もと土台固めをし、さらに未来に向けて十分な準備をすることをおススメします。

真面目に謙虚に取り込むことで、大いに今後も羽ばたいていくことでしょう。

 

======
★八白土星
======

運気充実して、期待の持てる年となりそうです。

信用人気が高まり、職場等では責任のある仕事を任されて、ストレスも溜まりそうですが、ひとつのステップアップとなる可能性があるので大いにに努めて乗り切ってチャンスを掴んでください。

更に遠方から思いもよらぬ吉報が舞い込んでウキウキしそうです。

独身者は良縁に恵まれるでしょう。

本年の八白土星の特徴は、過去の真面目な態度や着実な行動が認められますが、上昇に乗ったからといって態度を変えたりせず、今までと同様に続けて。

見えない努力の積み重ねが大事です。

開運の扉はもうすぐ開きそうなので、諸事真心込めて一つ一つ丁寧な歩を。

おごり高ぶれば開運の扉が開きにくくなるので気をつけましょう。

吉方➡東・南西・西
相性➡大吉=九紫/吉=六白・七赤/小吉=二黒・五黄・八白/大凶=三碧・四緑/凶=一白

珠紀
昨年からの良い運気がまだまだ続きそうです。

良い運気を十分に楽しむのはもちろん、次のステップのチャンスも近いので、おごらず前進を続けていきましょう。

何事にも良い面が現れる時ですので、全てを素直に嬉しい気持ちで受け止め、十分に満足することも大事です。自分自身を充実させましょう。

内面からの輝きも増してきますから、良いご縁もありそうです。

楽しみな一年になりそうですね。

 

======
★九紫火星
======

意欲旺盛となり元気溌溂な運気となりそうです。

四方四隅に興味がわき色々なことに手を出したくなりますが、多くを求めすぎず行動するときは、よく計画を練ってから進むように心がけてください。

目上の引き立てや周囲からの協力・援助も加わり仕事等もすらすらと運び楽しくなるとはいえあまり調子に乗らないようにしましょう。

好調の時こそ油断しやすいから気を引き締めてください。

どちらかと言うと中心的になる暗示があるので、この点をよく考えて行動してください。

勢いのある運気のためついつい知らず知らずのうちに自分の能力の範囲を超えてしまう恐れがあるから十分に注意をしましょう。

「出る杭は打たれる」と言う諺を座右の銘として乗り切って。

吉方➡西・北東
相性➡大吉=三碧・四緑/吉=二黒・五黄・八白/小吉=九紫/大凶=一白/凶=六白・七赤

珠紀
人生の節目の集大成の時を迎える人も多いかもしれません。

これまでの努力と周りからの評価も相まって、思い通りの結果を残せそうです。

出来ればここで満足することなく、もう一歩、さらにもう一歩と歩みを進める気持ちでいてください。

それが次のステップアップに確実につながっていくからです。むやみな上昇欲は危険な時期です。

中身が伴っているのか、しっかりと確認することが大切です。

そしていざ行動に移す時は、十分に自信をもってっ胸を張り、誠実な態度で臨んでいきましょう。

 

最後に あなたへの特別なメッセージをお伝えします

 

いかがでしたか?

ご紹介した運勢は、大雑把に9つのタイプに分けたものです。

あなたはこの世でたった一人の存在。誰かと共通点はあるけれど、全てが一緒ではありません。

 

唯一無二のあなたへの特別なメッセージが欲しい方におススメ

【あなたへのメッセージ】15分+イラストプレゼント

【リーディングセッション】何でも聞ける!(50分)

 

自分の人生の課題は自分で解決したい人には

あなただけの 幸せ導き♡ワーク

 

心も体も辛く大変な時、いますぐ改善したい人には

安珠流 心と体の遠隔ヒーリング

 

 

2018年もますます盛運に!

そしてあなたの願いがことごとく叶いますように~♬

お祈りします♡

 

九星占いの出典は北海道神宮でいただいた本歴を参考にしました。

 

珠紀
♥♥♥ は山村珠紀のチャネリングからのワンポイントアドバイスです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。