2018年3月の運勢を九星占いで無料公開します!

 

あなたの2018年3月の運勢を九星占いで見てみましょう

 

九星・気学(きゅうせい・きがく)とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占術です。

生年によって定まる九星を本命星、生まれ月によって定まる九星を月命星といいます。

 


 

まず、ご自分の本命星(九星)を見つけてください

 

2月3日以前に生れた人は、前年の本命星(九星)となります。2月4日から次の年です。

★一白水星
昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

 

★二黒土星
昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

 

★三碧木星
昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

 

★四緑木星
昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

 

★五黄土星
昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

 

★六白金星
昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

 

★七赤金星
昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

 

★八白土星
昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

 

★九紫火星
昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

 


 

2018年3月のあなたの運勢と、願いが叶うワンポイントアドバイスをお伝えします

 

======
★一白水星
======

大きな変化は望めませんが、堅実、着実な行動が運気をますます良くする暗示があります。

ですから、よく考えて乗り切ってください。

何事にも派手な振舞いは控えて、真心こめて一つ一つ丁寧な対応を心がけてください。

吉方➡なし

珠紀
大きなことも、一歩一歩の積み重ねです。一気に成果が出る事の方がまれなのです。

どんな成功者も、皆地道な努力をして来たのです。

ですから、今の自分は確実に目標に近づいているんだ、成功に向かって真っすぐに進んでいる証拠なんだと、いう自信をもって過ごしてくださいね。

 

======
★二黒土星
======

過去の堅実な努力が認められ、大きく開花しはじめます。

かなり人気も信用も高まり、周りの人からも期待されるので、大いに精進して期待に応えてください。

但し調子に乗って暴走すると、逆運を招く恐れがるので注意してください。

吉方➡北東

珠紀
良かったですね~、頑張ってきたかいがありました。諦めずによくやった、と気分を褒めてあげてください。

そして、これまで身に付けた知識と経験を十分に活かして周囲に還元していきましょう。

ますます良い流れが出来ていきます。

地道に頑張っていたころの謙虚さを忘れずに発揮すればさらなる発展も期待できると思います。

 

======
★三碧木星
======

八割まで進んでいるのに、あと少しというところで滞ったり、振出しに戻る暗示があるようです。

十分に気を付けて行動するようにしてください。

諸事油断することなく、気を引き締めて乗り切ってください。

吉方➡なし

珠紀
ゴールを目前にして掴むことが出来なかった・・・ではとても残念です。

そうならないためにも、細かい部分まで注意を払うようにしましょう。

いつもは何のこともないような些細なことも丁寧に見つめるようにすれば乗り切れそうです。

心配をせず、いつも以上にきっちりとやろう、という意思があれば大丈夫です。

 

======
★四緑木星
======

まわりからほめられて持ち上げられることが多くなりますが、あまり浮かれ過ぎないようにしましょう。

ついその気になって、四方八方に手を出すと損失を招くおそれがありますので気を付けてください。

物事の本質を見極めて、必要なものを選ぶように心がけましょう。

吉方➡南西

珠紀
褒められるのは気持ちのいいものです。

認められたと素直に受け入れることは、自己肯定につながり、運気は良くなる傾向なんです。

時々立ち止まり、足が地についているか確認してみましょう。

ちょっと浮いてるかな?と感じたら、グッとお腹に力を入れて踏ん張ってみてください。

すると、冷静になって、より適切な判断ができるようになります。

 

======
★五黄土星
======

充実した良い運気となりますが、一歩間違えると、頑固・強引になる傾向があるので、何事も程々が良いようです。

勢いに乗って進み過ぎると空回りしやすく逆運を招く事にもなりかねません。

何事も謙虚・控えめが安全です。

吉方➡東・北東

珠紀
すべてが良い気に包まれて、流れに乗っていけそうですね。仕事もますます良くなりそうですね。

少し大きくなり過ぎた気持ちを、高い所から自分を見つめるために使ってみましょう。

今まで見えずらかった先の見通しや、気づかなかった深い部分などが、はっきり見えてくるかもしれません。

 

======
★六白金星
======

堅実な行動が認められ、信用が高まります。

いろいろとたのまれ事が多くなりますが、軽々しく引き受けない方がいいかもしれません。

出来ないのに引き受けると、信用をなくすことになりそうです。

能力の範囲の行動を心がけて。

吉方➡なし

珠紀
認められ、信頼されることはとても喜ばしいことですが、まだまだ駆け出しの時期、と言っても良いでしょう。

これまでどおりの謙虚な気持ちで、丁寧に取り組むことです。

さらに一段一段階段を上がるように周りからの信頼もますます高まっていく時です。

いつでもほんの少し上を目指す、そんな意識で前進を続けていくといいと思います。

 

======
★七赤金星
======

問題山積みとなり、ストレスがたまりそうです。

しかしここは次のステップに行くための試練と思って、何事も粘り強く乗り切ってください。

逆境が人を創るということを思い出してください。

吉方➡なし

珠紀
人生は逆境を経験することで新しい気づきを与えられ、同時に本当の自分の願いを知るきっかけを得るのです。

ですから、自分の人生がより良いものに進化するためには、辛い逆境はとても大切な体験なのです。

辛い、苦しいと感じ続けてそこにとどまっているのでは、せっかくのチャンスが台無しです。

さあ、覚悟を決めて乗り越えていきましょう!

その先には素晴らしい世界が広がっていますよ。応援しています。

 

======
★八白土星
======

陽光に恵まれて、周囲がはっきり見えてきそうです。

明るくなるので、このチャンスに今まで見えなかったところまでよく調べてみてください。

もしよくないところが見つかったら、速やかに修正してください。

吉方➡東・北東

珠紀
一心に突き進んできた今、しっかりと周囲を見渡すいい機会です。

よくよく確認して冷静に見つめてみましょう。

あなたの人生です。あなたの感覚で判断し、修正する点や強化する点を見極めるようにしてください。

誰かにアドバイスをもらうことも良いでしょう。

しかし、責任を持って最終決断を下すのはあなたです。

あなたはいつでもあなたの人生の主役であるということを忘れないでくださいね。

そして、あなたにとって一番しあわせな道を選び続けてください。

 

======
★九紫火星
======

あまり良い運気ではないから、無理をした行動はしないように心がけてください。

どちらかと言えば現状維持が良策で、本業に専念するようにしましょう。

大いに努力を重ねて力を蓄え、次に備えてください。

吉方➡東

珠紀
今は静の時期です。それは外に向かって活動的になる時ではないということ。

じっくり自分の内側に集中してエネルギーを凝縮させる時です。

こういう時期こそ、いいアイデアがひらめいたり、今まで気づかなかった深い理解や本質を発見できたりします。

それが、次に待っている動の時期に花開くのです。

今、この重要な時期を十分に充実させてくださいね。

 

最後に あなたへの特別なメッセージをお伝えします

 

いかがでしたか?

ご紹介した運勢は、大雑把に9つのタイプに分けたものです。

あなたはこの世でたった一人の存在。誰かと共通点はあるけれど、全てが一緒ではありません。

唯一無二のあなたへの特別なメッセージが欲しい方におススメ

【あなたへのメッセージ】15分+イラストプレゼント

【リーディングセッション】何でも聞ける!(50分)

 

2018年3月もますます盛運に!

そしてあなたの願いがことごとく叶いますように~♬

お祈りします♡

 

九星占いの出典は北海道神宮でいただいた本歴を参考にしました。

 

珠紀
♥♥♥ は山村珠紀のチャネリングからのワンポイントアドバイスです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。