三碧木星の運勢をチェック 九星占い無料公開

 

九星・気学(きゅうせい・きがく)とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占術です。

生年によって定まる九星を本命星、生まれ月によって定まる九星を月命星といいます。

 


 

まず、ご自分の本命星(九星)を見つけてください

 

2月立春以前に生れた人は、前年の本命星(九星)となります。

一白水星
昭和20、29、38、47、56、平成2、11、20、29年生まれ

二黒土星
昭和19、28、37、46、55、平成元、10、19、28年生まれ

三碧木星のあなたはこのページ下へ
昭和18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ

四緑木星
昭和17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ

五黄土星
昭和16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ

六白金星
昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ

七赤金星
昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14、23年生まれ

八白土星
昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13、22年生まれ

九紫火星
昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12、21、30年生まれ

三碧木星の毎月の運勢と、願いが叶うワンポイントアドバイスをお伝えします

 

======
  8月の運勢
======

まさしく真夏の太陽のごとく明るく気持ちの良い月になりそうです。

今まで片づけなかった問題も徐々にはっきりしてきて良い方向に動くでしょう。

ただし勢いついて進まないように。

吉方➡西・北西

珠紀

眼の前の視界が、パーーーっと開けた感じがしていると思います。

これまでの困難をしっかりと乗り越えたからだと思います。

あまり不安がらずにいることが良いですね。不安や恐怖の感情が心の多くを占めてると、良い運気も後戻りしてしまいます。

どーんとかまえて、必ず良い結果に向かっているんだと信じて進んでいって大丈夫です。

 

======
  7月の運勢
======

仕事、家庭上で問題が発生しやすく、悩むことが多くなりそうですが、手間ひまかけて親切、丁寧に解決していきましょう。

転業・転職等の話が舞い込んでも、焦らず慎重な判断をしてください。

吉方➡北西

珠紀

自分一人の問題ではないことは、難しいことが多いものです。

しかしここでしかりと向き合い、乗り超えていってください。

中途半端な対応や考え方ですと、いったんは解決したかに見えても、後になって必ず同じような問題が起きてきます。

ここは腰を据えて丁寧に対応することです。

きっと良い道が開けることでしょう。

 

======
  6月の運勢
======

無理をしなければ、何とか結果が得られる月なので、その点をよく考えて歩んでいきましょう。

焦って結果を求めても、あまりよくないので、ゆっくり時間をかけて。

短気を起こせば損気に。

吉方➡なし

珠紀

決して悪い運気ではありません。

ただ、今年一年に共通していること、慎重になることがポイントなのです。

じっくり堅実な判断を繰り返して進んでいけば、結果は必ずついてきます。

この時期の経験は、しっかりと自分自身と向き合い続けること、自分の本心を見つめ続けることの大事を実感できるはずです。

これはのちに大切な自分自身の基礎となる重要な体験です。

その意味を感じながら日々を過ごしていってください。

きっと深みのある、芯の強い人生を手にることができると思います。

 

=========
  2018年総合運勢
=========

明るい兆しは見えますが思い通りに進めずイライラしそうな運気となりそうです。

曲がりくねったところを何度も通ることが多く、かなりまわり道をしますが、焦らないようにしてください。

将来を左右する大切な時なので軽率な行動はしない様十分な注意が必要です。

こっちで大丈夫だろうというような、”だろう”判断は怪我のもとです。

出来る限り時間がかかっても堅実・確実な道を選ぶように心がけてください。

思った以上に見晴らしが良いので、十分に観察して物事をよく見極めてください。

焦る気持ちはわかりますが何事もじっくりゆっくり取り組務ことが大切です。

急進・猛進すると破運を招くおそれがあります。

勢い余って動き過ぎると、見えるものも見えなくなるので沈着冷静に。

吉方➡北西
相性➡大吉=一白
吉=九紫/小吉=三碧・四緑/大凶=六白・七赤/凶=二黒・五黄・八白

珠紀

今年は決断の年、勝負の年になる人も多いかもしれません。

進むのも決断。方向性を決めるのも決断。待つことを選ぶのもまた決断です。

だからこそ、じっくり考えて慎重に判断することをおススメします。

自分で考えれられるあらゆることを想定する、意見を聴く、そして熟考することです。

日常の事でもなかなか進めなかったり、思わぬアクシデントがあった時は、大きな判断をする重要なヒントが隠されているのかもしれません。

逆境は、大きな気づきを得る最大のチャンスです。

自分はどうしたいのか?どんな未来を手にしたいのか?大いに考えて素晴らしい選択をしていってください。

乗り越えた先の未来には、きっと喜び溢れる世界に出会うことが出来るでしょう。

 

最後に あなたへの特別なメッセージをお伝えします

 

いかがでしたか?

ご紹介した運勢は、大雑把に9つのタイプに分けたものです。

あなたはこの世でたった一人の存在。誰かと共通点はあるけれど、全てが一緒ではありません。

 

唯一無二のあなたへの特別なメッセージが欲しい方におススメ

【あなたへのメッセージ】15分+イラストプレゼント

【リーディングセッション】何でも聞ける!(50分)

 

自分の人生の課題は自分で解決したい人には

あなただけの 幸せ導き♡ワーク

 

心も体も辛く大変な時、いますぐ改善したい人には

安珠流 心と体の遠隔ヒーリング

 

 

2018年もますます盛運に!

そしてあなたの願いがことごとく叶いますように~♬

お祈りします♡

 

九星占いの出典は北海道神宮でいただいた本歴を参考にしました。

 

珠紀
♥♥♥ は山村珠紀のチャネリングからのワンポイントアドバイスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ6千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時開催の【オンライン盛運お茶会】は好評。北海道大学教育学部での講義実績他。 現在コトタマを研究中。