神様からの御神託と御守護をお届けします。

このページは、診断アプリ「神様からの御神託と御守護付き♪、願望実現☆タイプ診断」の回答結果になります。

あなたの願望実現タイプを知りたい方は、こちらの診断アプリにて、診断ください。

「神様からの御神託と御守護付き♪ 願望実現☆タイプ診断」

◎ 願望実現タイプ【イメージすることで願望実現しやすい人】

ごきげんよう、私は木花咲耶姫(このはなさくやひめ)です。私からあなたへアドバイスをお伝えします。

あなたはとてもイメージする能力が高い人です。

自分の頭の中で未来も、明日も、次の瞬間も想像することができます。

何か一言耳にした途端、そこからどんどん勝手に想像が膨らんで頭の中はイメージの映像でパンパンになるくらい。これは素晴らしい能力です。

イメージすることは願望の種を作るということ。

何もない「無の状態から種を作る」という創造を自由自在にできるということですから、後はそのイメージを願望実現までずっと温め育てて大きくすればいいのです。

その時に大事なことは、最後まで決して自分のイメージを疑わないこと。

自分で想像し創造している間は、その願いが実現するその瞬間まで信じぬく、ということです。

想像力が豊かなあなたは感受性が高いため、外部からの情報や言葉にも敏感に反応してしまいがちです。

自分の願望から横道にそれている情報をもとに新しい想像をしてしまうのはもったいないのです。

願望実現に必要なことは、自分軸を中心に自由に想像すること、そのイメージを貫くこと。

願望実現のその瞬間とその後の自分自身の姿だけを信じ、ひたすら信じぬくこと。

ひとたび願望の種を創造したら、最後まで信念の矢を貫き通すことです。

あなたにはその力があります。

私があなたの願いが叶うよう、最後までお守りしますから安心してください。

そしてチャンスの時は、私が必ずあなたに教えましょう。チャンスを掴んで一気に願望実現へ加速することができるでしょう。

自分自身を信じて、そして私を信じて進んでいってください。

 

あなたに贈る言葉は

「自分自身を信じぬくこと」

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)

 

 

♪ 願望実現タイプ【目標を明確にすることで願望実現しやすい人】

私のことを伊耶那岐命(いざなぎのみこと)と人は呼んでいる。

私から伝えることで君の人生に役立ててほしい。

君は願望実現に向かうとき、達成までの道のりを詳細に理論立てて分析し、必要なもの、取るべき行動、さらに具合的な数字を出して行動計画を立てるだろう。

君のようなタイプは大変現実的であり、願望実現能力としてはかなり高いと評価する。

夢物語では終わらせないぞ、という意志の強さを感じる。

目標を数値化したり具体的な行動計画を作成することはとても重要である。

さらに実現までの途中経過の節目節目で確認しながら、自分自身の現状を冷静に見つめることができるという高い意識を持っていることも評価する。

しかし、計画通りに進めることが最も重要であるかのような錯覚をしがちである。

一番重要なことは「願望を実現させること」であり、計画を完遂することではない。

自分は大きな環境の中にいて、時として無力な状況にあるかもしれない。また、誰かの影響を受けざるを得ないときもあるだろう。

そんなときは「計画通りに進めない」ことを残念がるのではなく、「新しい方法があるのかもしれない」と意識を切り替えてみるのがいい。

目の前に大きな壁が立ちはだかった時は、計画や数値目標の修正改善に取り掛かるべきだ。

それは「チャンス」である。

はじめに掲げた目標よりもはるかに大きな願望が実現できるかもしれない、新しい道を開けるチャンスだと認識したまえ。

それを手にすることができるぞ。

新しいアイデアを模索せよ。新たな道を探せ。

その道は案外簡単で楽しい道かもしれない。

最も重要なことは「願望を実現させること」である。

固執せず、柔軟でいることだ。

このコツを身につければ、行動力のある君は想像以上の夢と願いをその手にすることができるだろう。期待しているぞ。

 

君に送る言葉は

「柔軟でいろ、アイデアを吸収せよ」

耶那岐命(いざなぎのみこと)

 

 

☆ 願望実現タイプ【ノウハウを知ることで願望実現しやすい人】

私は猿田彦命(さるたひこのみこと)じゃ。そなたの願望実現までの道のりを迷うことなく先導させていただこう。

そなたは、願望実現という結果よりも、それまでの道のり(方法・ノウハウ)を追求することに喜びを感じるタイプじゃ。

どうしたら願いが叶うのか?その方法を見つけ出し、自らが実験して証明していく結果の積み重ねが知らず知らずのうちに願望実現のゴールにたどり着く・・・そういうタイプじゃと思う。

願望実現のノウハウや知識を得ることが最大の喜びであり、研究してそのノウハウを見つけ出し、研鑽することがそなたの願望実現までの道のりのすべてじゃ。

常に、どうしてなのだろう?どうすればいいのだろう?いい方法は無いのか?と思いめぐらせ追求する毎日だろう。

探せ、もっと探せ、追求するのじゃ、観察するのじゃ。その思考が願望達成へのスピードをより一層速めて確実なものになってくはずじゃ。

そしてさらに、実証することができた方法を、そなたの近くにいる人びとに教えてあげることじゃ。

皆はそなたほど多くの方法を手にしていない。方法を見つけるすべがないので苦しんでいるのじゃ。多くのものが道に迷い、辛く苦しい時を過ごしている。

一人でも多くの、それを求めている者たちへ、そなたの素晴らしい願望実現の方法を伝えるのじゃ。

それがそなた自身の願望実現への大きな後押しとなり、次々と大きな願いを叶えていく達人へと進化していくだろう。

そう、そなたこそが次の猿田彦命になり、人々を導いていくのじゃ。

さあ、その日までこの私猿田彦命がそなたのゆく道を照らそうぞ。

 

そなたに送る言葉は

「もっと追求せよ、そして皆に伝えるのじゃ」

猿田彦命(さるたひこのみこと)

 

 

◆ 願望実現タイプ【だれかのためなら願望実現しやすい人】

あなたへのアドバイスやメッセージを伝えるために私が選ばれたようです。

私の名は瓊瓊杵命(ににぎのみこと)。私の役目を全うしましょう。

あなたは、とても愛情深く、人間関係を重んじる人ですね。

ですから、その願望実現が誰かのためになること、誰かの助けになること、誰かの喜びになることであれば、たちまち力が沸き上がり、時にはその能力以上の力を発揮するほどのパワーを持っています。

その誰かとは、もちろん自分の愛する人であったり、大切に思う人や仲間です。

その反面、自分が嫌いな人物がその誰かたちの集団にいた時は、全くその力が湧いてきません。

自分の大事な人のためだけに発揮される強烈な愛が願望実現能力の底力となっているのです。

ですから、誰かのために実現したいと願うその誰かとの関係は、願望が実現するときまで良好であることが条件です。

人は、「誰かのため」という要素が加わった瞬間に、自分だけのために努力する時よりも何倍も大きな力を発揮できるようになりますが、あなたのその力は他のタイプの人と比べて何十倍も大きく、底知れないパワーを持っているのです。

揺るぎない信頼関係である誰かのためのその土台に、最も信じることのできる自分自身のためという理由も付け加えて、自分の心にしっかりと植え付けてください。

きっとその信念は最後まで迷うことなく貫かれ、自分と大切な誰かと共に大きな喜びで満たされることでしょう。

誰かのために、すべての者のために、そしてまぎれもなく自分自身のためとなる崇高な願望であることを常に心することです。

あなたの底知れない愛と力が、とてつもなく大きな願望を成し遂げることと信じています。

 

あなたへ贈る言葉

「大切な誰かのために、自分自身のために、関係するすべての人のために」

瓊瓊杵命(ににぎのみこと)

 

まだ、診断をされていない方は、こちらの診断アプリにて、診断ください。

「神様からの御神託と御守護付き♪ 願望実現☆タイプ診断」

 

本文及びイラストの著作権は山村珠紀にあります。本文及びイラストの無断転載・複写・複製・翻訳を禁じます。

1 個のコメント

  • ありがとうございました。
    一番苦手な目標を明確にすることでした。
    何となく、どうなりたいかを明確にすると動き出すよって誰かに言われているような感覚でした。自分がどうなりたいか、向き合っていかなくちゃって思うきっかけになりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    神秘家 山村珠紀です。 私は神職であり、珠斗数盛運源の家元として、多くの方々の願いが叶うよう日々活動しています。 ーーー珠斗数盛運源(たまとすうせいうんげん)とは”宇宙エネルギーの源と現象世界を結ぶ秘義”を体系化したものですーーー > 静岡県富士宮市(富士山本宮浅間大社近く)で生まれ育つ。 「空想」することが大好きだった子供時代。頻繁に宇宙から届く「チャンスの数字」をキャッチするようになる。 「数字」を意識しながら「空想の世界」と「現実の世界」を結び、次々と「願いが叶う」小さな成功体験を重ねていく。 地元静岡の短大を卒業後、テレビ局に勤務。業務・企画・新規事業開発を担当する。 結婚を機に退職。専業主婦となり3人(1男2女)の子育てをする。その後札幌に移住し、夫と共にススキノで飲食店を開業。女将を務める。 女将時代には延べ8万人のお客様に接し、次第に「人の心の声」が聴こえるようになる。 その頃から日本人独特の精神性を探求するようになり、後に古神道系神職の資格を得る。 ビジネスプロデューサーへ転身。多くの相談業務を重ねていく中で、「クライアントの心の声」と「未来の数字やメッセージ」を合わせ、さらに現実的で具体的なアドバイスをするセッションへと進化していく。 ズバリ数字とメッセージを伝えることで確実に願いが叶っていく画期的な取り組みとなる。 ライフワークとして主催する毎月1日の祈り【珠の緖結び】(遠隔御祈願)では祈りの人として活動し、これまでに延べ8千人以上の方の願いが叶い続けている。 毎月15日15時~YouTube配信中の【オンライン盛運講話会】は好評。 北海道大学教育学部での講義実績他。